ゆっくり食虫植物〜タクチャガーデン (Takucha's Garden)〜

Takuchamanです。食虫植物の栽培の様子をゆっくりアップしていきます。

セファロタス(CEPHALOTUS)

Cephalotus 'Hummer's Giant'

大型のセファロタスと言えばコレ!っていうくらい最も有名なジャイアント系品種。1986年、アメリカの栽培家ジョン・ハマー氏がオーストラリアの現地から送られた数体(half a dozen って書いてあったから6体かな?)の中から発現した個体だそう。 その大きさ…

Cephalotus 'German Giant'

ハマーズジャイアントと同じく、こちらも最も有名な大型種。色合いも濃い目に染まるようですね👍 横から見るとだいぶ太いです。 単なる成長度合いの違いなのか、牙が他の品種よりも鋭い気がします・・・ N.villosaのような🤔✨

Cephalotus 'Big Trap'

こちらはHampshire Carnivoreより販売されていた'Big Trap'、その名のとおり大きな袋を付ける品種です✨袋の数こそ少ないものの、ずんぐりむっくりとしたボリュームのある袋を付けてくれます☺️ この品種も増やしたいのはやまやまだけど、いかんせん株別れが少…

Cephalotus 'Giant (Araflora)'

現在たくさんの業者さんからジャイアント系が出回っていますが、これはAraflora産のもの。寸胴でお尻が大きい感じがセクシーすね😊✨ 蓋の色と模様からして、かなり濃い色合いになるのではと予想しています🤔

Cephalotus 'Giant (Y's Exotics)'

ご存知、山田食虫植物農園さんより販売されている大型品種で、商品画像を見るととても色形の良いイケメンです✨しかしうちではまだまだ💦 (2019/8月) ご覧の有り様なので、山田さんのようにピートモス単用で植え替えてみようかと思っています☺️株分けが出来るよ…

セファロタス '大彰園'

まさかセファロタスをホームセンターで見かける日が来るとは……2017年に初めてゲットし、そこから毎年植え替え、株分けや葉挿しで増え続けている大彰園産のセファロタスです✨ セファロタス 植え替えしたら また増えた - ゆっくり食虫植物〜タクチャガーデン (…

セファロタス '在来系 (ビオパルコ三明)'

ビオパルコ三明はかつて存在した日本の食虫植物販売業者です。このセファロタスは古くから日本で親しまれてきたタイプですが、今では入手が難しくなりました。自分もヤフオクでようやくゲットしました😅 さて、どんな可愛い袋を着けてくれるかな?😊✨

セファロタス '東邦植物園'

東邦植物園さんが販売しているセファロタス。個体差はあるんでしょうか?まだまだ小さいので分からず😅 夏越しを完全に失敗し、すでに落ちる寸前まで来てしまいましたやはりセファロタスにも個体差があって、用土の合う合わないがあるのかな?ひとまずミズゴケ…