ゆっくり食虫植物〜タクチャガーデン (Takucha's Garden)〜

Takuchamanです。食虫植物の栽培の様子をゆっくりアップしていきます。

モウセンゴケ(DROSERA)-・HYBRIDS

Drosera pauciflora 'giant flower' x cistiflora

花が大きく魅力的な種類同士の交配種🌸システィのように立ち上がらず、どちらかというとパウシフロラの葉がやや歪んでいる感じ💡芋ドロセラなので夏の管理には気を使います😂 花が大きくてキレイなのは良いんですが…いかんせん1日で萎んじゃうのがなんとも儚い…😌 ww…

Drosera x snyderi

ドロセラ スナイデリ(Drosera Snyderi)、交配種であり、親はdielsianaとnidiformisですが一部natalensisとnidiformisとしているところもあるようです💦交配種にしては珍しく種ができるので、実生で繁殖が可能です👍 www.instagram.com うちではけっこうしぶとく…

Drosera capensis x aliciae

海外では割りとポピュラーな交配種かも、画像検索すると素敵な株がけっこう見つかります☺️BCP由来の寸詰まりなものもたまに見かけますが、こちらはおそらくカリフォルニアカルニヴォラス由来かな?(山田さんより購入、表記はC.Cでした) www.instagram.com (2…

Drosera rotundifolia x filiformis

こちらはヤフオクでゲット!なかなかお目にかかれない組み合わせの交配種ですが、イトバがかかっているので弱くはないんじゃないかな?一応、長い葉は切り取り、葉挿しでバックアップをします☺️ドロセラ類は導入時には葉挿し、植え替え時には根伏せなんかで…

Drosera cuneifolia x slackii

あまり見かけない組み合わせですが、山田食虫植物農園さんより購入しましたスラッキーもクネイフォリアも根を伸ばす割には水を欲しがる種類なので、ピートモス多め(ウトリ付き)の状態で管理しています☺️ 段々に重なっていく様子が可愛らしい!育ててみた感じ…

Drosera esterhuyseniae x slackii

Andreas Fleischmannという方が交配した超優良品種✨Drosera esterhuyseniaeというのはおそらくはアリシアエ系だと思います☺️草姿は大型でやや立ち上がり、葉は肉厚で暑さにも寒さにも強いです✨スラッキーよりも全然扱いやすい自分がベタ惚れしている品種のひ…

Drosera neocaledonica x aliciae

www.instagram.com 1983年に日本で交配された品種✨丈夫で育てやすく、赤みの強い姿がキラキラと輝いてとても良い感じ!日本オリジナルの優良交配種だと思います✨交配親はどちらも根が伸びるタイプなので長めのポットが良いでしょうが、うちでは黒のポリポッ…

ドロセラ ナガモト (Drosera x Nagamoto)

故、永本二郎氏が世界で初めて作出したモウセンゴケの交配種!Drosera Anglica x Spathulata だそうで、どちらも日本産というところが嬉しいですね☺️ 用土はびちょびちょが好きなナガバと、やや乾いたところに生えるコモウセンゴケの両方の性質を持つので、…

ドロセラ ビオドロップ (Drosera x Biodrop)

かつて存在した食虫植物の販売業者であるビオパルコ三明さんが作出した交配品種。Drosera Capensis giant x Burkeana、ということですが、一度同じものを作ってみたいなぁ… 葉はサジ型でやや立ち上がり、色形も良く丈夫で育てやすい、大好きな品種です大きく…