ゆっくり食虫植物〜タクチャガーデン〜

Takuchamanです。食虫植物の栽培の様子をゆっくりアップしていきます。

ワクワクが届いたぞ!~2株目~

前回の記事では、 いらないものを手放し自分の身になるものを買う決意 ↓ 結局買ったのはネペンテス2株 ↓ あまりのカッコ良さに狂喜乱舞 (N.ventricosa x lowii) という流れでした ワクワクが届いたぞ! - ゆっくり食虫植物〜タクチャガーデン〜 さてさて、…

ワクワクが届いたぞ!~2株目~

年末年始、ヤフオクでいらないものをちょこちょこ売りました ポケモンのソフトとかDSとか、あるとついついやっちゃいますからね食虫植物好きなんで「よし!ウツボット縛りで全クリだ!」なんてこともやりかねません(ていうかよくやってた) 昔はそれで良かっ…

ネペンテスレッドアラタの挿し木、決行

当ブログの基本はドロセラ、ハエトリソウ、セファロタス辺りなんですが、一応持ってますよ、ネペンテス✨ 既に3年前になります、ホームセンターで購入したカクタス長田産のレッドアラタいつだか頂点芽を虫に食われ、暑さにやられ、霜にも当てられ、気がつきゃ…

ハエトリソウの植え方~最新アップデートver.~

新年明けましておめでとうございます✨今年もこのマイペースなブログをよろしくお願い致します。 図鑑みたいな感じでたくさんの品種を掲載できると良いなー さて、新年早々植え替えをしたわけですが、最近はこのような形で植えることが多くなってきました! ド…

セファロタスの植え替え方法〜2019年〜

今年も子株に分裂してしまったセファロタスたちを植え替えたいと思います☺️調子が整っていれば、セファロタスは植え替えの度に増やすことが出来るのですが…今回はどうでしょうー? ↓前回はコチラ↓ セファロタス 植え替えしたら また増えた - ゆっくり食虫植…

長繊維ピートモス使ってみた💡

だいぶ秋も深まり、寒くなってきましたねー食虫植物も赤みが増してくる頃。 これはホームセンター産の普通のハエトリソウ ↓ ハエトリソウ "ホームセンター産" - ゆっくり食虫植物〜タクチャガーデン〜 やっぱりお前も赤くなるんだなひと夏無事に越せたし、株…

DIONAEA "DARWIN"

リトルショップオブホラーという販売業者が作出した大型品種✨South West Giant と Dingleys Big Vigorous を元に交配させて選別したものだそうで、CPUKのbiggest trap competition 2011 では約5cmのトラップを付けたこの品種が1位を取りました 交配親のどち…

DIONAEA "DC/XL"

現段階で「最も大きくなるハエトリソウは?」と聞かれたら多くの人がこう答えるでしょう「DC/XL」だと。姿、形、大きさ、どれをとってもトップクラスの超優良品種ですが、値段もそれなり… エレクタ系で大きくなる品種はたくさんありますが、実はどの系統もし…

DIONAEA "SWITZERLAND GIANT"

エレクタ系のなかでもトップクラスにカッコいい姿をした大型品種✨いまはまだ順化中なので全然いい葉っぱが出てないですね😂 しかしながら個人的にはもうずっと欲しかった品種でして😊その立ち姿の美しさはDC/XL以上なのではないかと期待してます☺️

DIONAEA "G16 (SLACK'S GIANT)"

サラセニアの栽培でも有名なAdrian Slackさんが選別した大型品種、という感じでしょうか💮やっぱり自分としてはGなんちゃらシリーズは集めたくなってしまうところ(笑)…🤣 調子が良いときはトラップの内側が真っ赤に染まり、色も形も大きさもどれをとっても楽しめ…

DIONAEA "SOUTH WEST GIANT"

アメリカのサウスウェストカーニヴォラスが作出した大型品種✨夏は高く立ち上がり、葉柄は細長く、また色合いはやや控え目の赤に緑という、まさに高身長イケメンジェントルマンに変身します☺️ちきしょう😂 こう見ると、冬場の存在感もバッチリですね🙆 (2019/10月)…

DIONAEA "LOW GIANT"

ジャイアント系のハエトリソウの中では古くからある品種✨完全なロゼット型で立ち上がりはしません。 特徴らしい特徴はあまりなく…というかジャイアント系は見分けが難しいあえて言うならば、調子が良いときは葉柄が幅広くなります☺️このあたりは同じロゼット…